デジタルビデオカメラの動画ファイル取り出し・ハンディカム動画データ 復旧可能です 湘南データ復旧 下田商会
水に濡れたデジタルビデオカメラ・壊れて動かないHANDYCAM などの動画ファイル取り出し・動画データ復旧を得意としています

湘南データ復旧 下田商会
パソコン修理スタッフ ブログ
パソコン データ救出・データ復旧 営業時間 朝9時から夜7時まで
メールはここから送信できます
パソコン修理申し込み書類ダウンロード
訪問販売法の表記
代表の下田です。
起業コンセプト 技師長の紹介
日本全国 宅配便利用で対応可能です!
日本全国完全対応!
パソコン宅急便集荷申し込み

パソコン宅急便概要 パソコン宅急便は、ノート型パソコンからプリンタまで、一般的にご家庭で使われているパソコンおよび周辺機器を、簡便かつ安全に輸送します
パソコン データ救出・データ復旧 営業時間 朝9時から夜7時まで
デジタルビデオカメラデータ復旧・データ救出専門店 下田商会
下田商会の守秘義務・情報保全に関する社内教育・社員教育は防衛察本部コンプライアンス・ガイダンスを元に行っております。
デジタルビデオカメラのデータ復旧のお持ち込み大歓迎です。藤沢市・茅ケ崎市・寒川町・平塚市・大和市・鎌倉市・横浜市のお客様が数多くお持ち込みでご利用されています。
※データ復旧の依頼方法 クリックしてください依頼方法のページ
安価なパソコン修理・データ復旧 下田商会 HOME > データ救出・データ復旧 > デジタルビデオカメラデータ復旧

デジタルビデオカメラ・撮影動画ファイル復旧・動画ファイル取り出し
動画データー復旧作業の当日お持ち込み大歓迎です

私たちが、個人のお客様のデータ復旧にこだわるのは、技術屋である前に、子供を持つ父親だから、どんなに一流の会社よりも依頼主の気持ちが誰よりも解るからです。
安価なデータ復旧を始めた訳は私達が子供を持つ親であり、家族を持つ父親だからこそ、お客様の大切なデータを、お客様の気持ちになって復旧したいからなのです!
お子様の成長記録や家族との思い出の写真が、ある日突然 パソコンの故障ですべての記録データー・デジカメ写真が無くなってしまったら・・・。 考えたくはありませんが実際に起こる可能性が有るのです。 このサイトを作っている私にも2人の子供がいるのですが、もしその子供達の成長記録が無くなってしまったら!とても悲しくなります。 そう思うと、実際にそうなってしまったパソコンやHDDを自分のもてる技術力でデータ復旧したい!データを治せる限り治したい!! (写真 代表 下田リョウ)
そういう気持ちから特にデーター救出とデーター復旧に力を入れています。
思い出の動画ファイル復旧・取り出し
デジタルビデオカメラの動画データを復旧します

(※注)物理障害や損傷のひどい場合には復旧できないケースもあります。
デジタルビデオカメラ・動画データ取り出し可能です。
5万円~10万円+消費税でデーター復旧可能です
※ごく希に10万円を超えるケースがありますが、初期診断は無料です。
日本全国のお客様からデーター修復のご依頼を頂いております。 どんなに遠方でもクロネコヤマトの宅急便を利用して全国対応いたしておりますので、お気軽にお問い合せください。

ハードディスクムービー 動画ファイル取り出し
動画ファイル復旧・動画データ復旧
SONY HANDYCAM HD AVCHD
HDR-CX370 から動画ファイルを取り出せます。HDR-CX370 分解状況
HDR-CX370 動画記録メモリー取り出し
SONY HANDYCAM HD AVCHD
HDR-CX370 水に濡らしてしまって動かなくなったハンディカムから動画ファイル・動画データを取り出します。

文章で書くと簡単そうですが、この手のハンディカムはハードディスク搭載モデルではなく、動画の保存をする為にこの機種専用の組み込みメモリー基板を使っています。 その為、他のパソコンなどに直接メモリーを繋ぐ事が出来ないので、同型の正常に動く機械に組み変えたり、破損・腐食した基板からメモリーチップを半田作業で取り外してから同型の機械に移植するなど、かなりの手間がかかる作業となります。
その為、当社でも10万円+消費税の復旧費用がかかります。

HDR-CX270 動画データ取り出し作業
SONY HANDYCAM HD AVCHD
HDR-CX270
上記のCX370と同じく、水に濡らしてしまって動かなくなったハンディカムから動画ファイル・動画データを取り出しました。

メモリーチップを取り出してから、別のHDR-CX270に移植して動画データを取り出してから、外付けハードディスクに動画データを保存して納品しました。 

動画データ取り出し費用は10万円+消費税の復旧費用がかかります。

HDR-CX550 動画データ取り出し作業
SONY HANDYCAM HD AVCHD
HDR-CX550
上記のCX370/CX270と同じく、水に濡らしてしまって動かなくなったハンディカムから動画ファイル・動画データを取り出しました。

メモリーチップを取り出してから、別のHDR-CX550に移植して動画データを取り出してから、外付けハードディスクに動画データを保存して納品しました。 

動画データ取り出し費用は10万円+消費税の復旧費用がかかります。

Canon iVISビデオカメラ
Canon iVIS HFS11 動画データ取り出し作業Canon iVIS HFS11
Canon iVIS HFS11 TOSHIBA製記憶メモリー
Canon iVIS HDビデオカメラ

iVIS HFS11
水に濡らしてしまって動かなくなったCanon製ビデオカメラから動画ファイル・動画データを取り出します。

文章で書くと簡単そうですが、この手のHDビデオカメラはハードディスク搭載モデルではなく、動画の保存をする為に、この機種専用の組み込みメモリー基板を使っています。 その為、他のパソコンなどに直接メモリーを繋ぐ事が出来ないので、同型の正常に動く機械に組み変えたり、破損・腐食した基板からメモリーチップを半田作業で取り外してから同型の機械に移植するなど、かなりの手間がかかる作業となります。
その為、当社でも10万円+消費税の復旧費用がかかります。

写真左:TOSHIBA製記憶メモリー
ハードディスクムービー Victor GZ-MG77 データ復旧作業
ハードディスクムービーのデータ復旧ハードディスクムービーのデータ復旧
ハードディスクムービーでも問題なくデータ復旧することが可能です。
復旧した動画ファイル・動画データは、外付けハードディスクに格納して納品しました。 復旧に掛かった費用は5万円+消費税でした。
ハードディスクムービー ビクターGZ-MG77 からの動画ファイル復旧・動画ファイルデータ復旧
ハードディスクムービー ビクターGZ-MG77 からのデータ復旧
今日の患者さんはパソコンではありません。 ハードディスクムービーなのです。 テープの交換が必要なく、サイズも小ぶりで扱いやすく、価格もこなれてきたので、かなり見かけるようになりました。
 さて、ビクターGZ-MG77 ですが、撮った映像は、ハードディスクに記録されるので、動画ファイルデータを保存するには、パソコンに繋ぐなり、他の記録メディアに書き込む必要があるのですが、今回はSDカードへの書き込み時の失敗で、元データが見えなくなってしまいました。
ハードディスクムービー ビクターGZ-MG77 からのデータ復旧実は、この時点では当社としてハードディスクムービーの動画ファイル・動画データ復旧は初体験だったのですが、お子様の七五三の写真ということですので、なんとか復旧したいと思い、すぐにお持込いただきました。未知の世界への探究心もありますが) 相手がハードディスクという、戦い慣れた相手ですし、互換性のこともあるので、記録方式も恐らく標準的な物であることは想定されました。予想通り特殊なものではなく、無事にお子様のデータの復旧が出来ました。

ハードディスクムービーは動画だけでなく、写真も撮れるのですが、機械の仕組みとしては、「長時間動画の撮れるデジカメ」といったところですね。
さて、今回ご依頼いただいたお客様。
可愛らしいワンちゃんを連れていらっしゃいました。
ヨークシャーテリアのレディーちゃん。


わが社の営業部長犬、チュッチュくんは、小さいワンちゃん大好きなので、
それはもう大騒ぎでした(笑)

お客様にお願いして、レディーちゃんのベストショットも頂きました(笑)